MENU
なんまちまま
ほぼ毎日グランベリーパークに買い物に行く地域住民です。もう数十年、田園都市線沿線で暮らしています。グランベリーモール時代に横浜市から越してきて、南町田で子育てをしています。

美味しいものが大好き。外食もよくします。

東京の最南端「南町田」周辺の情報や飲食店などのレポをお届けします。

南町田の住みやすさと住み心地はどう?居住中の子育て現役主婦がいい点イマイチな点をレビュー

南町田の住心地を子育て中の主婦目線で解説します。田園都市線沿線で10回以上の引っ越し経験がある筆者によるレポです。

南町田の再開発でグランベリーパークがオープンし、急行停車駅になり、南町田の暮らしも大きく様変わりしました。

南町田が綺麗で快適に生まれ変わり、「マイホームは南町田で」「子育ては南町田で」と考える方も増えているようですね♡

私は今まで田園都市線だけでも南町田の他に三軒茶屋・江田・市が尾・藤が丘、東急沿線になると雪が谷大塚や戸越銀座・沼部に住んだことがあるほど、東急沿線が好きなのです。

南町田にお引越しを考えている方へ、実際に南町田に居住中の主婦が、南町田の住みやすさと住み心地、厚木基地の騒音状況を正直にまとめてみたいと思います。

お気づきのとおり、南町田周辺、特に東京都側は新築物件が少ないです。

南町田でマイホームを希望していて情報収集をしたい方は、あまり知られていないサイトですが「タウンライフ不動産売買」がおすすめ。

1つの不動産会社ではなく、全国300社以上の中から希望エリアの不動産会社の比較ができます

実は不動産情報でネットに掲載されている物件は、不動産全体のほんの一部。

売主が、売りに出している事を近所に知られたくない等の理由でネット掲載不可にしているケースは多く、不動産の約60%が非公開のうちに取引されてしまうのです。

タウンライフ不動産売買には未公開情報が多く掲載されていて、会員登録している人に新鮮な情報を届けてくれますよ。無料会員登録はたった60秒。

住まい探しは情報の鮮度が命、きっと強い味方になってくれます。

ライバルより1足早く情報収集するなら

無料で利用できます

目次

南町田に引っ越して不便だと感じるところ

まず、南町田の特に不便な点を挙げてみますね。

以前は児童館などが南町田エリアにはなく、割と不便でしたが、グランベリーパークのオープンで子育てにまつわる不便さはだいぶ解消されました。

気になるのは道路の混雑とバスのこと。

東名高速・16号・246・町田街道が混雑し、グランベリーパーク駐車場待ちでも混雑する

南町田は東名横浜町田インターの近くでもあり、国道16号と246号が交差する場所でもあります。

そのため、休日に車で出かけようと思ったら、まず出鼻をくじかれる感じが何とも…

16号にしろ246号にしろ、出発して即混雑に巻き込まれる事が多いのです。

やっとの思いで東名高速に乗れたと思ったら、下り方面は乗ってすぐに大和トンネルがあるので渋滞します。

更に旅行やレジャーの帰りも大和トンネルがほぼ必ず混雑するので「もうすぐ家なのに!!」という所で寸止めを食らいます。

グランベリーパークがオープンしてからしばらくは、要所要所にスタッフの方が立ち看板を出してくれている事から、生活道路に入ってくる車は少なく、安心だったのですが…

スタッフの方が立っていない時は生活道路を抜け道に使う車が目立ちますね。

グランベリーパークと駅を挟んだ道などは入庫待ちの車の渋滞で混雑するのと、成城石井セントラルキッチン横のアンダーパス周辺が混雑するので、例えば土日祝に車でスーパーに買い物に出掛けて帰宅する時は混雑に巻き込まれがち。

そうそう、町田街道も混雑します…

これに関しては、出掛ける時間・帰宅時間をちょっとずらせば解決します◎

同じ市内だというのに町田までのアクセスが悪い

南町田には子育て支援センターや健康福祉センターがありません。

一応、南地区の子どもセンターという事で「ばあん」がありますが、駅から徒歩で25分ぐらいかかり、南町田という感覚ではありません。

南町田グランベリーパークがオープンして、一番近い子どもセンターはグランベリーパーク内の「つみき」になりました。

以前は子どもの集団健診(今は集団検診はないのかな?)は町田駅近くの健康福祉会館まで行かなくてはならず不便でした…バスの本数が少ないんです。

子どもの急病で休日や夜間に病院に掛かりたい時には、町田の健康福祉センター内の「休日・準夜急患こどもクリニック」か、場合によっては「町田市民病院」に行く事になりますが、とにかく町田方面への便が悪いんです。

マイカーを持っているならそこまで不便は感じないと思います。

でも車を運転できない場合、町田に行くとすれば自転車か、中央林間で乗り換えて小田急で町田に行くか、町田バスセンター行きのバスを利用するかなんですけど、

南町田と町田をつなぐバスは2路線あるのにそれぞれが1時間に1本ずつしかないという不便さ。

子どもが小さな頃は不便さを感じる事が多かったです。

以上、南町田のイマイチな点をピックアップしました。

次に良い点をお話していきますね。

南町田に引っ越して良かったなと思う点

南町田の良い所は、やっぱり雰囲気が良い点ですね。

「町田」を想像して遊びに来た友人は、ほとんどの人が雰囲気に驚きます♡

特に便利な点や良かった点を挙げてみます。

鶴間公園とグランベリーモールが子育てに最適!

以前はただ閑散としたショッピングモールで広場だけがある鶴間公園でした。

南町田グランベリーパークがグランドオープンしてからは、「今から南町田で子育てをする人が羨ましいよね!」とママ友同士で話す事が多いですね。

例えば鶴間公園の水の遊び場や、グランベリーパークの噴水。

以前は、子どもが小さな頃に水遊びをさせるためには町田駅の方の芹が谷公園か大和市の泉の森まで行っていたんですよ。

鶴間公園ではサッカースクールがいくつか開催されていますけど、これも以前はなかったので、子どもにスポーツをさせたいママは選択肢が広がりました。

図書館に関しては大和市の図書館の方が近いんじゃないかっていうレベルだったのが、民間運営ではあるものの駅近くにまちライブラリーという素敵な施設ができましたし、

児童館、これも今までは南市民センターの方まで行かないとならなかったのが、パークライフサイトに出来ましたからね。

もう子育てに言う事なしの環境です♡

大和市・相模原市・横浜市との隣接が便利

南町田は東京の最南端ということもあって、大和市・相模原市・横浜市に隣接しています。

これ子育てをしていると意外と便利なんです。

幼稚園選びなどで例えば町田市が激戦区だったとしても(今の所激戦区ではなさそうですが)、川や道を挟んだすぐ向こうのお隣市は割と余裕がある、なんていう事もあるのです。

予防接種も、町田市は予約枠がいっぱいでもお隣市はまだまだ余裕があって、市外の方の予約を受け入れているという事もあったりするんですよ。

あとは町田市の施設が微妙でも、お隣市の施設は立派だったりするので(大和市の図書館なんて素晴らしいですからね!)、近距離で行き来できるのも魅力。

  • 大和ゆとりの森
  • 引地台公園
  • 泉の森
  • 麻溝公園
  • こどもの国
  • イオンモール座間
  • 大和オークシティー
  • ボーノ相模大野
  • 町田駅
  • ズーラシア横浜

この辺の施設にも自転車で行けちゃうレベル。

自転車であちこち行ってみた体験談はこちらの記事をどうぞ。

南町田周辺には野菜直売所が点在しているのも魅力

南町田周辺にはまだ畑が多く残っています。

そのため、お野菜の直売所がちらほら。畑で収穫された新鮮な穫れたて野菜が、なんと100円で買えるんです!

直売所は目立たない場所にあちこちありますので、散策がてら見付けてみて下さいね♡

直売所によって出されている野菜や、販売される量や頻度はまちまちですが、旬の野菜を購入する事が出来ます。

この野菜が本当に美味しくて、しかも安いという事もあって即売り切れてしまうのですが、残っていたらぜひ手に入れたいところ。

家計も助かります。

町田市役所の対応がとても良く親切

そして、南町田に限らず町田全体の話になりますが、町田市役所の対応がとっても親切だと感じます。

私は色んな街で暮らしましたけど、なかなか親切なところってないんですよね(すみません…)

幼保認定の事を電話で問い合わせた時も、とっても親切に教えてくださったし、

医療費の限度額認定証やもろもろ、申請して発行が必要な書類の対応がすごく早いです(種類によります)。

その他にも区市町村の認定が必要な事があった時に、とにかく親切だったのが印象に残っています♡

有事の際も周辺自治体より対応が早い気がする…

町田市は神奈川県〜なんて揶揄される事がありますが、

今回のコロナで、ワクチン接種の段取りは周辺自治体よりも進捗がスムーズだったように思います。

基礎疾患なし40代のコロナワクチンに関して比較すると、近隣の相模原市は8月18日〜、横浜市は8月16日〜予約可能、大和市は8月10日から順次接種券を送付し、届き次第予約可能(早くて8月11日〜?)ですが、

町田市はなんと7月16日から予約開始となりました。※ただし、30代以降の年齢のワクチン予約は大和市は既にスタート、横浜市が8月23日から予約スタートで、町田市は執筆時点で未定です。

もちろん色んな事情があるのでしょうけど、有事の際に心強いかどうかは住まい探しで大きなポイントになってきますよね。

南町田は厚木飛行場の飛行機の騒音の影響はある?

南町田への引っ越しで気になるのが、厚木飛行場の騒音問題だと思います。

今の住まいを購入するときに不動産会社の営業の方から言われたのは「飛行訓練のルートの真下だと爆音で会話もままならない」「でも真下から少しずれていれば、そこまで気にならない」とアドバイスをもらいました。

実際に南町田に住んでみて、飛行機の音が生活の邪魔になる事はなく、うるさいと感じる事もありません

年に1回ぐらい、「うわっ、今日どうしたの?!」と感じる事があるかな〜という感じ。

これ、信じられないと思うんですけど、ほんと波の音みたいな感じに聞こえます。

これを見ていただくとお分かりの通り、南町田は飛行ルートから外れています。

ちなみに軍用機は目視での飛行で、飛行経路が一定ではないそうです。

年に1度程度煩いのはちょっと飛行経路がずれちゃった感じなのかな、と思っていますw

分譲マンションで窓を閉めてしまえば、全く気にならない程度ですよ。

中央林間の方面に買い物に行くと、正直『びっくりするほど凄い音だな』と感じるレベルなので、やっぱりルートの真下とすこしずれているのとでは違うんだなぁと実感します。

歩いている時真上に飛行機が通ると、あまりの近さにびっくりしますしね。

その代わり、飛行経路の真下の地域では防音対策などの補助などが受けられる可能性があるので、一概にどちらが良いかは決められませんが、少なくとも南町田駅周辺ではそれほどうるさく感じることはありません。

これから南町田に引っ越すならお勧めのエリアは?

一口に南町田と言っても、瀬谷区のマークスプリングスも南町田が最寄り駅、金森4丁目周辺も大きくくくって南町田になりますので、エリアによって雰囲気はさまざまなのが南町田の特徴

今回は東京都町田市に限定してお話しさせていただきますね。

なお、独断と偏見になりますのでご了承ください。

鶴間の地域は昔ながらの住民が多いイメージですね。
比較的新しい、つまり子育て現役世代がいるのは南町田や小川方面が多い印象です。

鶴間7丁目と8丁目は16号沿いだと騒音が気になります。

南町田1丁目になると駅から徒歩20分程度掛かります。
お子さん連れならなお、マイカーは必須、電車を頻繁に利用する方には不向きな場所と言えます。

鶴間1丁目の一部と鶴間2丁目・南町田4丁目は境川沿いのため、それこそパークビレッジ南町田レベルの鉄筋コンクリート造マンションの「低層階以外」なら検討の余地あるかなと思います。

南町田駅を起点として246の向こう側、鶴間5丁目・6丁目エリアは夜薄暗い銀河歩道橋を横断しなくてはならないので、特に女性やお子さんには気を付けて欲しいですね。

駅前に新しく建設予定のタワーマンションは

(仮称)南町田グランベリーパーク駅前マンション計画が発表されましたね。

竣工は2024年とのこと。

数年先になりますが、南町田周辺のマンションの中では断トツで環境的にもベストと言えるので、詳細を待っても良いかも。

ドレッセタワー南町田グランベリーパーク住環境をレビューしています。

南町田の住みやすさと住み心地はどう?居住中の子育て現役主婦がいい点イマイチな点をレビューさいごに

以前は「あぁあの、活気のないアウトレット?か何かがあるとこだっけ?」と言われていた南町田。

今ではオープン後13日間で100万人もの来場者を集める商業施設となりました。

個人的には「めちゃくちゃ便利とは言えないけど、ゆるっとしていて住みやすい」というのが本音です。

南町田は都市と自然がちょうどいい感じのバランスで共存しています。

未公開物件を見付けたい人は

無料で利用できます

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ほぼ毎日グランベリーパークに買い物に行く地域住民です。もう数十年、田園都市線沿線で暮らしています。グランベリーモール時代に横浜市から越してきて、南町田で子育てをしています。

美味しいものが大好き。外食もよくします。

東京の最南端「南町田」周辺の情報や飲食店などのレポをお届けします。

もくじ
トップ
目次
閉じる