push通知で更新をお知らせ

【写真あり】泉の森(大和市)子ども連れ体験談!売店やレストラン情報

4 min

南町田から約5キロほどの位置にある、大和市の【泉の森】は、デイキャンプ場がある自然体験にもってこいの場所。

水車小屋や藁ぶき屋根の郷土民家園など、昔懐かしい景色が広がります。

夏休みには、ザリガニ釣りや虫取りに興じる子どもたちの姿も見られる【泉の森】に、子どもを連れて行ってきました!

子ども連れで気になる、公園のトイレ事情や売店情報などと合わせてまとめました。

 

泉の森ってどんなところ?

 

 

南町田からは国道246号線で、車で約16分の場所。
246を挟むように南北に広がります。

相鉄線の「相模大塚駅」から徒歩約15分になります。
小田急線・相鉄線の「大和駅」、小田急線の「鶴間駅」から徒歩約25分になります。

 

泉の森・赤ちゃん連れ子供連れでの楽しみ方

 

大和市泉の森マップ
引用元:やまとナビ泉の森

 

泉の森は、自然がそのまま残されたような環境です。

[say name=”” img=”https://minamimachida.com/wp-content/uploads/2018/12/mom-hatena.png”]外側から見ると雑木林にしか見えませんので、初めて訪れた際は出入り口がわからずうろうろしてしまいました。[/say]

 

お母さんもお父さんも、汚れてもいい服装で虫よけを忘れずに!

 

泉の森は自然と戯れる場所です!

一歩中に入るとこのような感じ。

泉の森の森林

泉の森の森林

訪れたのは8月下旬の暑い盛りでしたが、森林の中はめっちゃくちゃ涼しいです。

森林ゾーンを抜けると遊べる小川があります。

小川には本物の水車があります。
本当にぐるぐる回っていて圧巻ですよ。

泉の森の水車

この水車の周辺の小川が、【遊びの小川】です。

 

泉の森の【遊びの小川】はぜひ濡れても良い服装で!

 

この【遊びの小川】は特に夏場、子どもたちで賑わいます。

[say name=”” img=”https://minamimachida.com/wp-content/uploads/2018/12/mom-kirakira.png”]ザリガニや小魚、タニシやアメンボといった生き物が沢山いて、親の私たちもちょっと興奮!子ども時代が懐かしいです![/say]

 

泉の森の遊びの小川

 

ここ泉の森へ来る前日、大型遊具が充実している大和ゆとりの森へ行ったため、息子には「遊ぶ場所がある公園がいい!!」と言われてしまうというハプニングもありましたが…

いざ小川に到着すると夢中で生き物探し!

泉の森の遊びの小川

泉の森の遊びの小川

 

水着ではありませんがびっしょりになって夢中で遊んでいました。

泉の森の遊びの小川

[say name=”” img=”https://minamimachida.com/wp-content/uploads/2018/09/mom-yubisashiuinku.png”]自然遊びの際は頭を守るために帽子を被せましょう!蚊や蜂は黒いものに寄ってきますよ。[/say]

 

我が家は小学館の図鑑neoを集めているのですが、ポケット図鑑を持ってきたらもっと楽しめたなとちょっと後悔しました。

 

泉の森ふれあいキャンプ場ではデイキャンプ(バーベキュー)が無料でできます

 

引用元:やまとナビ泉の森

泉の森の魅力は、やっぱりデイキャンプ!

かまどが32基あり、3月~11月は毎日利用できます。

空いていれば10時までに電話確認をして12時までに入場で、当日利用もできますよ!

[say name=”” img=”https://minamimachida.com/wp-content/uploads/2018/12/mom-hirameki.png”]土日祝日の当日無料はほぼ不可能だそう。土日祝日に利用する方は必ず予約をしてくださいね。[/say]

 

無料で利用できるのはかまどだけではありません。
飯ごう・鍋・まな板・包丁・しゃもじ・おたま・ボウル・ざる・水切り・トング・やかん・なたが無料で借りられるんです!

手ぶらバーベキューが流行っている今、すべて自分たちで行うバーベキュー場というのは少なくなってきていますし、やり終えた後は達成感ありますねよね。

近くには木製遊具もありますよ。

 

自然観察センターしらかしの家

 

引用元:やまとナビ泉の森

生き物に興味のあるお子さんが一緒ならぜひ行きたいのが【しらかしの家】!

観察会や草木染、サバイバルクッキングや野外でバウムクーヘンを作るイベントに参加できますよ。

大和市自然観察センターしらかしの家ホームページにイベントの日程が出ています。
ぜひ確認してみて下さいね。

[sanko href=”http://www.yamato-zaidan.or.jp/shirakashi/nenkan” title=”しらかしのいえ行事案内” site=”やまとナビ”]

 

泉の森の【大和市郷土民家園】は昔懐かしい茅葺きの家

 

引用元:やまとナビ泉の森

 

まるでおばあちゃんの家のような、かやぶき屋根の茅葺きの入母屋造りの【郷土民家園】では、季節ごとの昔懐かしいイベントを体験できます。

七草がゆ・味噌づくり・春祭り・秋祭り・十五夜団子作りとお月見などなど…

[say name=”” img=”https://minamimachida.com/wp-content/uploads/2018/12/mom-smile.png”]日本の伝統に触れる良いきっかけになりそうですね![/say]

 

昨年の十五夜に行こうと考えていましたが、子どもが風邪を引いてしまい行けませんでした…

今年こそ参加したいです!

 

泉の森のランチや売店・トイレ事情

泉の森には売店があります。

小さな売店なのですが、途中昼食を買いそびれたので売店で買おうと思い行ってみると…

じゃん!

泉の森の売店は土日祝日のみ

土日祝しかやってませんでした。

平日に行かれる方はお弁当やおにぎり必須ですね…

 

[say name=”” img=”https://minamimachida.com/wp-content/uploads/2018/12/mom-nayamu.png”]コンビニは近くても1キロ程離れた場所にしかありません。この遊びの小川からだと更に出入りが面倒なので、途中で買うか持参しましょう。[/say]

 

売店横には公衆トイレがあります。

泉の森の公衆トイレ

[say name=”” img=”https://minamimachida.com/wp-content/uploads/2018/12/mom-hirameki.png”]トイレの外にはシャワーがありますので、水遊びで汚れた時に便利です。[/say]

 

トイレは和式です。
お子さんで和式が苦手な子は気を付けてあげて下さいね。

ちょっと薄暗くて怖がるかも…

【自然観察センターしらかしの家】や【ふれあいキャンプ場】にもトイレがありますよ。

 

大和市【泉の森】のまとめ

泉の森の感想は次の通りです!

[list class=”li-yubi li-mainbdr main-c-before”]

  • 自然そのままを体験できる。
  • 周りに何もないので、飲食物は持参必須。
  • 生き物や植物好きな子どもにはたまらない場所!
  • 日本の伝統や風習に触れるイベントが開催されている。

[/list]

季節ごとに表情が変わる公園です。
次は春に訪れてみようと思います。

ぜひあなたも行ってみて下さいね!

なんまちまま

なんまちまま

南町田周辺に生息する子育て中の主婦です。静かでのんびりしたグランベリーモールが大好きでした。行列に並ぶのは嫌い、でも美味しいものは好き。南町田周辺の情報をゆる~くお届けします。

カテゴリー:
関連記事

Copyrighted Image